ががんぼ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

多摩川採集

また多摩川でガサガサしてきました。

DSC09456.jpg

ミナミヌマエビ

コメント一覧

これはなかなか形の良いミナミですね。追加投入の目的はアオミドロ殲滅作戦でしょうか。こちらで捕れる川エビなんて、ヌマ・ヌカ・スジの水草水槽飼育に不向きなものばっかり・・・川で捕れるなんて羨ましいです。

2010.12.15 18:57 URL | N・O #o/1.LLNI [ 編集 ]

私、ヌマ、ヌカは水草水槽のコケ対策に使いますよ。非力すぎてだめですか?
大阪だと茨木観魚園っちゅー、マニアックなところでヌマ、ヌカを売ってくれてて買いやすくなっております。

2010.12.15 19:04 URL | すいらく #rHat8f7E [ 編集 ]

単身赴任の身としては休日ひまなのでエビ掬いくらいしかすることないんです。嘘ですけど。ミドロンはライトを離すと減りました。
茨城観魚園、なつかしいっす。あまりないタイプの魚屋ですね。

2010.12.15 23:27 URL | zabby #WPADhvtE [ 編集 ]

ウチの近隣の川や池は硬度が高くて(GH10とか・・・)、そこのヌマ・ヌカはゆーっくり慎重に水合わせしても、なんだかダメなんですよね。
ベアタンク水槽で一代だけ繁殖できたことがありますが、その後衰退し全滅。今は飼育を諦めてます(涙)

2010.12.17 01:03 URL | N・O #o/1.LLNI [ 編集 ]

暇があっても、おっさんが一人で川をさらっていると、不審がられるのがこまりものですね。自由にいくらでも掬えた子どもの頃がなつかしいです。

ヌマ・ヌカって、水槽の温度を20度以下ぐらいまで徐々に下げておいてから、低い温度に導入して、それから温度を上げる、っていうのをやると比較的死ぬのが少なくなるように思うのですが、白点を出すリスクまでおかしてやるようなもんでもないですね。(^_^;)
小卵(中卵)の種って、止水タンクのコケ取り用に重宝してますよ。止水だと繁殖も簡単だしミナミはあんまり増えないし。そこにカラシンとかラスボラ入れたら、インフゾリアとかブライン湧かさなくても稚魚が育つし。採取できて買わなくていい環境がうらやましいです。

2010.12.19 10:24 URL | すいらく #rHat8f7E [ 編集 ]

なるほどー、低水温から徐々に・・・ですね。ヌカエビポイントは水温10~15℃くらいの場所で、捕ってくるのも夏場ばかりだったのですが、それが一番の問題点だったわけですね(^_^; なるほど、なるほど・・・今はちょっと水槽の空きがないので、いずれまた再チャレンジしてみたいと思います。あのゾエア後期幼生はちょっと感動もんですよね。

2010.12.21 00:33 URL | N・O #o/1.LLNI [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://zabby.blog35.fc2.com/tb.php/256-ace3f979

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。