ががんぼ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

無駄遣い?

いくら安くても不必要なものを買うのは「無駄遣い」なわけだが、昨今のフラッシュメモリの安さに負けて、買ってしまった。何に使おう・・・。

USB Memoryジャスコカード会員価格で2500円/1GBなハギワラのUSBメモリ。

Memory Stick Duo 2GBNTT-X Storeで送料込み6380円/2GBだった Memory Stick Pro Duo。

スポンサーサイト

10コマ/秒ですか

EOS 1D MkIII catalogお触りしてきました。もう少し軽ければ50万円出しても買う・・・わけないやんけ。

CD-MD-ラジオ

長女が「基礎英語」をやると言う。となると、ラジオを録音できる機材が必要となる。私が若かりし頃はラジカセを使っていたが、今時カセットテープもないだろう。音楽も聴くのでCD+MD+ラジオというものになるのだが、ちょうど良いものがなかなか無い。CDラジカセならコンパクトで安価なものが結構あるのだが、MDが加わると無駄に巨大な一体型かコンポになってしまう。いい商品を知ってる方、教えてください。

マランツCR201

開梱中というわけで、新しく買ったマランツのパーソナルCDシステムを開梱中。

お姿こんな姿。サイズはほぼLPジャケットサイズ。「"LP"って何?」という方は自分で調べましょう。

操作部本体の操作部はこんな感じ。

USBこいつは、USB端子を持っていて、USBメモリー内のMP3あるいはWMAフォーマットのデータを再生することができる。でもここにUSBメモリーを挿すとメモリーが丸見えでかっこわるい。せっかくスタイリッシュなのに、画龍点睛を欠くというかなんというか。もう少しUSB端子の場所を考えて欲しかったずら。

後ろ姿後ろ姿はなんてことない。

リモコンリモコンはちょっといただけない。本体デザインに合わないし、ころころ転がるし。

で、音の方はと言うと、ステレオ感が無いのは仕方ないとして、高域も低域もレンジがのびず、クリアさも無く、見るべきところが無い。でも、デザインだけでいいのだ。これはそういう製品。

交代

Sony CMT-ED1昔は多少オーディオにも凝っていたのだが、今の家に住んでからは左の Sony CMT-ED1 がメインのオーディオ機器になっていた。1997年発売の製品だが、非常に良くできていて、そこかしこにメーカーのこだわりが感じられる。

Sony CMT-ED1 Speakerたとえばこのようにスピーカーを分離することができるのだが、コネクタがRCAプラグだったりする。なぜピンプラグじゃないのかはよくわからない。

070210_114304.jpgだいぶ前から液晶表示が点灯しなくなってたので直せないものかと分解してみたのだが、やはり凝った作りであることが感じられる。

marantz CR201でも直せなかったのでこんなのを買ってしまったとさ。

「明日咲きます」

plum budsいい天気で休日を堪能できた。温暖化で梅の開花が早いとか言うが、今日のような気持ちの良い日はそういうことには気が及ばない。

αクリニック スタート

alpha clinicソニーが全国7都市で開催するαクリニックが本日大阪からスタートした。娘となんばパークスまで覗きに行ったのだが、大盛況のようだった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。